椎名林檎【人間として】歌詞意味を解釈!本能に身を委ねた楽曲とは⁉(Destiny主題歌)

椎名林檎さんの「人間として」が今注目されていますね。

椎名林檎さんの「人間として」はドラマDestinyの主題歌として書きおろされています。

ドラマDestinyとどのようにリンクするのかも含めて見てみましょう。

目次

椎名林檎【人間として】歌詞意味を解釈!

椎名林檎さんが歌う「人間として」が今話題ですね。

楽曲に関して話題になっているのが、

椎名林檎さんんが本能へ身を委ねて書き上げたということです。

椎名林檎さんご自身が以下のようにコメントされています。

ドラマ制作者みなさまからご注文いただいた方向と異なって
いるのを自覚し、申し訳なく思いながらも、今回は本能へ身を
委ねてしまいました。お粗末さまです。

椎名林檎コメント アンコールより

このドラマのメインフレーズとしてあるのが、次の2つ。

あなたはこの愛を裁けますか?
時を経て、愛は、歪む

では、ドラマ制作側の注文とは…?

法曹界が舞台で「裁く」というワードからするとお堅い・厳格なイメージでしょうか。

愛は歪む」というフレーズからはドロドロとしたイメージでしょうか。

これに対し、主人公を演じる石原さとみさんは次のようにコメントされています。

自然界には存在しない“正義”を司る検事という職の苦悩と葛藤、そして生きる上で環境に流されてしまう弱さを、この楽曲を聴いて思い出しました。
その複雑さをこんなにも軽やかに壮大に響かせ、愛と優しさで包み込んでくださった椎名林檎さんのこの楽曲は、ドラマDestinyを凝縮させたような作品に感じます。

石原さとみコメント アンコールより

厳格」や「ドロドロ」に反した軽やかかつ壮大と石原さとみさんは表現されていますね。

実際のドラマが始まって、すごく合っているなんていう声も聞こえてきます。

椎名林檎さんの「人間として」の楽曲の世界観をMVから次で見てみましょう。

椎名林檎【人間として】主題歌のドラマDestinyのあらすじ

椎名林檎の楽曲「人間として」はドラマDestinyの放送に合わせて書きおろされています。

そのドラマDestinyのないようはというとこちら。

考察系ラブストーリー

大学時代に起きたある事件と対峙し、父親の死の真相や大学時代の仲間の秘密の顔など様々な過去と向き合っていく女性検事の姿を描く20年の時をかけたサスペンスラブストーリー

Wikipediaより

事件の謎を解きながら、ラブが複雑に絡んでいくストーリーです。

謎を解くべく考察しながらもラブからも目が離せないストーリー展開です。

ちなみに

考察はこちらをどうぞ

Destiny考察として真樹は病気で余命わずかではないかと話題です!こちらもどうぞ!

あわせて読みたい
【Destiny考察】真樹は病気で余命わずか…⁉気になるCT画像について調査した! Destinyが今とても話題ですね。 Destiny第2話では真実に近づいた部分もありつつ、新たな謎も加わりドキドキが止まりませんね! 特に気になるのは第2話から浮かぶ、真樹...

Destiny考察として奥田貴士が黒幕と話題です!こちらもどうぞ!

あわせて読みたい
【Destiny考察】奥田貴士が黒幕と疑われる理由5つ!過去から現在まで偶然重なりすぎヤバい! Destinyがいまアツいですね! Destinyの考察が今とても話題です。 なかでも奥田貴士が黒幕であろうという声が多く聞こえてきます。 そこで奥田貴士が黒幕と疑われる理由...

Destiny考察として祐希が秘密を握っているのではと話題です!こちらもどうぞ!

あわせて読みたい
【Destiny考察】祐希が秘密を握っている説⁉黒か白か徹底調査! Destinyが話題を呼んでいますね。 Destinyは考察ポイント満載です。 その中でも第2話を経て気になるのが大学時代からの仲である梅田祐希が秘密を握っているのではȄ...

Destiny考察としてトモの罪について話題です!こちらもどうぞ!

あわせて読みたい
【Destiny考察】トモの罪の意味するところが衝撃的⁉秘めた罪悪感と贖罪について徹底調査! Destinyがいま話題ですね! Destinyは謎深く考察で盛り上がっています。 トモも謎を秘めた様子を見せているひとりです。 それでいて奏と真樹の再会を強く阻止するトモは...

ドラマのストーリー展開がまた気になるところですよね。

そこに椎名林檎「人間として」が味を出しています。

MVについてがまだ話題なので次で詳しく見てみましょう。

椎名林檎【人間として】MVは?

椎名林檎さんのニューシングル「人間として」は現在すでにリリースされています。

公式MVもYouTubeのプレミアムにて公開となりました。

バレエを取り入れた世界観が壮大さを感じさせてくれます。

本作を手掛けた児玉裕一監督は、「うちにも外にも拡がるこの大宇宙にて。」とコメントを寄せています。

ユニバーサルミュージックより

軽やかな楽曲とMVのバレエダンスによ大宇宙を感じさせてくれているわけですね。

それが石原さとみさんのコメントにもつながっているのも頷けます。

軽やかに壮大に響かせ、愛と優しさで包み込んでくださった椎名林檎さんのこの楽曲

石原さとみさんコメント アンコールより

広がる世界観というのが今後のドラマの展開とどのようにつながるのか一層目が離せませんね。

まとめ:椎名林檎【人間として】歌詞意味を解釈!本能に身を委ねた楽曲とは⁉(Destiny主題歌)

椎名林檎さんのニューシングル「人間として」の歌詞意味について見てきました。

楽曲の世界観が魅力的ですね。

ドラマの今後の展開と合わせて目が離せませんね。

[/info]
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次