佐藤浩市が激やせして老けた理由が判明!?ガンでも役作りでもないってホント?他に激痩せした有名人の例から考察してみた

佐藤浩市さんが激やせして老けたと噂です。

白髪になり頬がこけ、全体的にもほっそりとしていて確かに見た目が随分変わりましたよね。

さて、なぜそんなにも激やせしてしまったのでしょう。

佐藤浩市さんは大丈夫なのでしょうか。

目次

佐藤浩市が激やせして老けた理由

佐藤浩市さんが激やせして見た目年齢がぐっと上がったと噂です。

「佐藤さんは身長が180センチ以上あり、もともとガッチリした体形のイメージがあります。還暦を超えて、髪の毛も白髪になり、今回のやせた姿を見て“何かあった?”と疑ってしまうのも無理はないかもしれません」

週刊女性PRIMEより(スポーツ紙記者)

さて、実際のところは佐藤浩市さんの身に何が起こっているのでしょう。

その理由はわかっていません。

2023年は8月公開の映画「春に散る」や、10月から始まる月9ドラマや、2026年公開予定の映画に関してなど表に出る機会が多い佐藤浩市さんです。

これだけ連続して大きな出演が続く佐藤浩市さんなだけに多忙が激やせの理由とも言えます。

しかし、同時にそれだけなのか?とも疑ってしまうのです。

なぜならば、過去にも激やせが話題になったことがある佐藤浩市さん。

その際には理由を明確にして話してくださっていたのです。

テレビや雑誌などメディア記者に囲まれる機会も多いですが、その理由を明確にはしていません

余計に何かあるのではと考えてしまいますね。

佐藤浩市の激やせの始まりは2020年

2020年にも映画「Fukushima 50」の公開に先駆けて佐藤浩市さんの激やせが話題となりました。

その時には佐藤浩市さんは迷惑や心配をかけまいと当時の自身の体調不良や役作りについてご自身の口で説明をされていました。

大腸ポリープの手術からのアニサキスからの映画「春に散る」出演で-5㎏!

「体調に関する憶測が流れているのを知って、佐藤さんは自らその理由をテレビで説明していました。2020年の年明けに大腸のポリープを除去する手術を受けたが、そのために1週間程度、食事を絶っていて、手術の直後にはアニサキスに当たったこともあって、5kg程度やせてしまったとか。しかも、その時点ですでに『春に散る』のオファーも受けており、役作りのために身体を絞る必要があったため、体重を戻せなかったんでしょう」

週刊女性PRIMEより

大腸ポリープの手術を受けるにあたり食事調整をする必要があります。

そこでまず飲食を十分にできない期間ができるので体重を落としたわけですね。

そして術後すぐに食べられるというわけでもありません。

ただでさえ大腸ポリープの手術前後では体重を落としそうなものです。

そこになんとアニサキス症になったとは!

アニサキスとは寄生虫の一種です。魚介類を介してヒトに感染します。感染すると激痛・嘔吐・発熱が起こる可能性があります。

佐藤浩市さん、なんて不運なんでしょう…。

この時は踏んだり蹴ったりでしたね。

そして、その時にはすでに映画「春に散る」の出演が決まっていたので体重を戻すこともできませんでした。

2020年時点では、当の佐藤浩市さんは「1回やせると老けるね!」と、明るく話していました。

そして「1回なかなか戻らないね!」とも。

では、2020年の激やせから年齢的な要因や多忙により体重が戻りにくいと考えてよいのでしょうか。

佐藤浩市のほかに過去に激やせした芸能人

佐藤浩市さんが激やせから戻らずにいるのは年齢的な要因であるのか他に激やせした芸能人の例から見てみましょう。

ここでは佐藤浩市さんと同じ年代で過去に激やせした方を見ていきます。

佐藤浩市のほかに過去に激やせした芸能人①片岡鶴太郎

片岡鶴太郎さんも昔と比べかなりの激やせをされていることで有名ですね。

片岡鶴太郎さんは1954年生まれで2023年現在68歳です。

佐藤浩市さんと同じ60代で、佐藤浩市さんより年上ですね。

片岡鶴太郎さんの場合は2012年からヨガの世界にどっぷりとハマっていることが激やせの理由のようです。

かなり本格的でインドにある協会からもヨギーニ(=ヨガをする男性)として正式に認定されています。

心配なくらいにストイックな生活をされています。

片岡鶴太郎さんの場合は佐藤浩市さんと同年代で激やせからキープしている例と言えます。

生活習慣によると言えますね。

しかしもうこうなると別次元ですね…。

佐藤浩市のほかに過去に激やせした芸能人①森永卓郎

森永卓郎さんも一時激やせしたことで話題になりました。

森永卓郎さんの場合は2016年にライザップに挑戦し、見事やせることに成功し健康を獲得しています。

なんと森永卓郎さんはこの時20㎏も減量したそうです!

そして重度の糖尿病と言える数値だったところから見事に改善しました!

森永卓郎さんは1957年生まれの2023年現在66歳です。

佐藤浩市さんと同じく60代で、少し年上ですね。

一説にはライザップの期間終了後にはややリバウンドしたという話も出ていました。

しかし、瘦せることで健康を獲得したとあらばぜひキープしていてほしいと願います。

森永卓郎さんの場合は佐藤浩市さんと同じ年代で一度は激やせし、リバウンドもあり得ると言える例ですね。

佐藤浩市が激やせして老けたのか過去画像と比較

左が2001年「逆転の夏」出演時、右が2023年「潜入捜査官 松下洸平」に出演時です。

年齢の分の老いは確かにあります。

それにしても体重減少のせいもあってか見た目の老け方が大きく進んでいるものですね。

やはり世間でも見た目年齢が進んでいることを認識する声、そして健康状態を心配する声も見られますね。

まとめ:佐藤浩市が激やせして老けた理由が役作りや多忙って説は本当?他に激やせした有名人の例からも考察してみた

佐藤浩市さんが激やせして老けた理由についてみてきました。

2020年時点では理由を明確にされていますがその後も心配なほどに痩せた状態は変わらず理由を口にされてもいません。

精力的に活動されていることは続いているので良しとしてよいのか…。

同じ年代でも生活習慣によっては体重が戻る方もいるようなので考えものですね。

素敵な演技を今後も見せていただきたいだけにぜひ健康でいてほしいものです。

[/info]
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次