佐々木一真の学歴を調査!アナウンサーのデビューはあの大学在学時?!

テレビ朝日の佐々木一真アナの学歴を調査しました。

佐々木一真アナは大学生でアナウンサーとしてのデビューを果たされています。

佐々木一真アナはどんな学歴をお持ちなのでしょうか。

目次

佐々木一真の学歴を調査!

佐々木一真さんは2020年入社のテレビ朝日のアナウンサーです。

佐々木一真さんの学歴はというとこちらです。

出身大学:早稲田大学法学部
出身高校:大分豊府高校
出身中学:大分豊府中学校

出身地である大分県の中高一貫の公立校の出身です。

そしてその後は早稲田大学法学部に進んでいるんですね。

大分豊府中高一貫校

大分豊府中高一貫校という公立の学校に通っていました。

入学前の小学校6年生の時にアパレルブランド「ブルークロス」のオーディションでグランプリを受賞したことで芸能界に入っています。

当時、河合塾の広告塔にもなっていました。

大分県に住みながらの芸能活動とあらば遠距離ということもあり多忙な学校生活だったことと思います。

早稲田大学法学部

大分農府高校在学時にはアナウンサーへの憧れがあり、猛勉強の末に早稲田大学に入学。

早稲田大学在学時にはアナウンス研究会に所属していました。

進路としてアナウンサーを視野に入れていただけにアナウンス研究会は念願だったそうです。

大学3年時には「CSニュースバード学生キャスターオーディション」に合格しています。

TBSニュースバードの学生キャスターを務めました。

夢へとまっしぐらの充実の大学生活だったようですね。

佐々木一真がアナウンサーを目指したきっかけ

佐々木一真さんがアナウンサーを志したきっかけは大きくわけると2つあるようです。

東日本大震災

佐々木一真さんがアナウンサーを夢見るようになった始まりは東日本大震災にあるといいます。

「国内外で起きていることを伝えられる仕事がやりたい。」

と思ったことがメディアに目を向けた始まりだそうです。

東日本大震災は2011年の出来事。

佐々木一真さんは1997年11月23日生まれであることからすると、東日本大震災は13歳の頃ですね。

まだ中学生の時点で漠然とながら夢の始まりを胸に抱いていました。

当時、中学生にして芸能活動をされていたからこそのきっかけと言えますね。

ピチレモンモデル時のイベントMC

その後、佐々木一真さんは高校時代にティーン誌「ピチレモン」のモデルをされています。

ある時ピチレモンのイベントでMCを伝えた際に佐々木一真さんはこのように感じました。

言葉の発し方一つで客の受け取り方が全然違うことを体感した。

これがアナウンサーをはっきりと目指すきっかけになったそうです。

すごいですね。

中学生で芸能界入りからの、ピチレモンモデルに早稲田大学出身。

順風満帆ですね。

まとめ:佐々木一真の学歴を調査!アナウンサーのデビューはあの大学在学時?!

佐々木一真アナの出身大学は早稲田大学と分かりました。

アナウンサーを夢見て早稲田大学在学時にはアナウンサーデビューを果たされているなんてすごいですね。

[/info]
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次