ネズ・バレロのプロフィールや経歴を徹底調査!大谷翔平のやり手すぎる交渉人の過去がヤバい!

ネズ・バレロさんが大谷翔平さんの交渉人として話題ですね。

ネズ・バレロさんは日本では馴染みのない「交渉人」という役割をされています。

ネズ・バレロさんの務める交渉人とは?ネズ・バレロさんとは?

プロフィールや経歴などヤバいと噂の過去を徹底調査しました、見てみましょう。

目次

ネズ・バレロのプロフィールや経歴を徹底調査!

ネズ・バレロさんが大谷翔平選手の交渉人として有名です。

しかし日本人にとってはそもそも「交渉人」という存在が身近ではありませんね。

ネズ・バレロさんはどのような方なのでしょうか。

まずはプロフィールはこちら。

ネズ・バレロ
Nez Balelo
1963年2月22日生まれ
(2024年現在61歳)
カリフォルニア州サンディエゴ出身

ネズ・バレロさんの両親はポルトガルからの移民です。

なのでネズ・バレロ自身はアメリカ国籍だけれど血筋は100%ポルトガル人。

これも日本では馴染みの薄い、アメリカならではな移民文化ですね。

そしてネズ・バレロさんが歩んでいく経歴がスゴいという噂です。

次で詳しく見てみましょう。

ネズ・バレロの過去の経歴がヤバい!

ネズ・バレロさんが「交渉人」という役割に就くまでにはどういった歩みがあったのでしょうか。

ネズ・バレロさんの経歴を調査しました。

シアトルマリナーズに内野手として入団

ケガにより引退

野球学校「West Coast Baseball School」を設立
アトランタ・ブレーブスの一員としてスカウト・選手育成

(野球学校を売却・ブレーブスを退団)

代理人へのキャリア転向に成功

そしてここから交渉人としての歩みが始まるというのです。

もとはマリナーズの選手としてスタートしたところから裏方への流れがすごいですよね。

ネズ・バレロさんは交渉人としては次のステップで進んで行きます。

エージェントを務める

スポーツ関連サービス会社「IMG Sports」の役員を務める
CAA Sports」を共同創設

(20年弱)

MLBにおける代表的な代理人事務所へと成長

ネズ・バレロ氏が共同設立した「CAA Sports」とは名門事務所から派生したスポーツ部門です。

母体である「CAA」(Creative Artists Agency)は1975年に創業され、ブラッド・ピット氏などのハリウッドスターを数多く担当する名門事務所です。

Sports Crunchより

つまり、名門事務所のスポーツ部門の設立を任されるだけの信頼がその時点で会ったと言えますね。

もともとは選手であったところから裏方に転向したネズ・バレロ氏。

エージェントを経験→役員に起用される→自社を設立する、という流れがすごいですよね。

裏方が向いていたのかもしれませんね。

そこにはネズ・バレロ氏のお人柄もあるなんて言う噂もあります、見てみましょう。

ネズ・バレロの人柄についての噂

ネズ・バレロ氏とはどのような人柄の人物なのでしょうか。

ネズ・バレロ氏の交渉人としての仕事ぶりを表したものがこちら

クライアントファースト

またさらには次のような記述もあります。

強気の面々が揃う代理人業界のなかでも、“とても謙虚”との定評がある

Sports Crunchより

強気な面々の中の謙虚な人柄。

アメリカ人の中の日本人・大谷翔平さんとの相性の良さがここにもあるのかもしれませんね。

会見での姿勢も高印象なようです。

自分の言葉が変に捻じ曲げられたり、意図せぬ方向に報道されたり、翻訳で誤った意図に汲み取られたりしないように……そんな慎重な姿勢がとても印象的です。

Sports Crunchより

ネズ・バレロ氏は大谷翔平さんが野球に専念する環境を作ってくれる存在と言えそうです。

大谷翔平さんの今後の活躍とともに目が離せないですね。

ネズ・バレロの妻が超美人と話題です!こちらもどうぞ!

あわせて読みたい
【顔画像】ネズ・バレロの妻は超美人!?名前や年齢や職業、旦那との馴れ初めを徹底調査 ネズ・バレロ氏が交渉人として注目ですね。 ネズ・バレロ氏は交渉人としても、また公私ともに大谷翔平さんのサポートをされていると噂です。 そこでネズ・バレロさんの...

まとめ:ネズ・バレロのプロフィールや経歴を徹底調査!大谷翔平のやり手すぎる交渉人の過去がヤバい!

ネズ・バレロ氏のプロフィールや経歴について調査しまとめました。

ネズ・バレロ氏の現在には不屈の精神がポイントとしてありそうですね。

選手としていんたいすることとなっても裏方としての道を開拓した精神がすごいですよね。

それでいて謙虚なお人柄が素敵です。

[/info]
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次