市川猿之助の判決が執行猶予付きってどうなの!?世間の声を調査した!

2023年11月17日市川猿之助さんの判決が出ました。

市川猿之助さんへの判決は執行猶予付きとあります。

市川猿之助さんの判決に対する世間の声を調査しました。

目次

市川猿之助の判決が執行猶予付き

2023年11月17日、市川猿之助さんの判決が出たと報道がありました。

両親に睡眠導入剤を服用させ自殺を手助けした罪に問われた歌舞伎俳優の市川猿之助、本名・喜熨斗孝彦(47)被告に東京地方裁判所は懲役3年執行猶予5年有罪判決を言い渡しました。

NHKニュースより

両親の自殺を手助けしたという事件でした。

判決としては以下です。

罪名:自殺ほう助
懲役3年
執行猶予5年

2023年10月20日に初公判でした。

検察側は以下のように主張し懲役3年を求刑しました。

両親の自殺を誘発し、社会的影響も大きい

これに対し弁護側は以下のように述べ執行猶予を求めました。

家族の絆が深いが故に起きた事件

結果が以下です。

東京地裁は「自殺を幇助する選択をしたこと自体は短絡的というほかなく、酌むべき事情が多いとは言えない」「苦痛のない方法を選んだと述べていることを踏まえても刑事責任は軽視することができない」と指摘。

Yahoo!ニュースより

今回の判決に対する世間ではどのような声があるのか調査しました。

市川猿之助の判決が執行猶予付きに対する世間の声を調査

 市川猿之助の判決が懲役3年執行猶予5年という報道に対する世間の声を調査しました。

軽すぎるのではないか

市川猿之助に対し下された懲役3年執行猶予5年に軽すぎるのでは?と違和感を感じている声が上がっています。

妥当なのではないか

市川猿之助の判決懲役3年執行猶予5年に対し妥当と見る声もあります。

別な疑問が残る

市川猿之助の判決は「自殺ほう助」となったけれど、そこに疑問を感じている声も複数あります。

歌舞伎界を憂う声

市川猿之助の判決を受けて歌舞伎界を憂う声も上がっています。

まとめ:市川猿之助の判決が執行猶予付きってどうなの!?世間の声を調査した!

市川猿之助さんの判決に対しての世間の声をまとめました。

第一報を受けての声がこちらでしがこれからまだ議論が起こりそうですね。

[/info]
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次